リオ五輪女子バスケが決勝Tでアメリカ戦!試合日程と放送予定。メダルの可能性は?

リオ五輪の女子バスケ、日本代表はが決勝トーナメントに進みました!

フランス、ベラルーシ、ブラジルを破って3勝2敗でしたが、得失点差で4位になってしまい、決勝トーナメントの初戦がアメリカになってしまいました。

アメリカを破るのはかなり難しいですが、試合日程と放送予定、メンバーなどをまとめました。

  • [8/21更新]アメリカの金メダル決定!
  • [8/19更新]決勝が、アメリカースペインに決定!21日03:30から!
  • [8/17更新]前年ながら、日本はアメリカに負けてしまいました。準決勝の組み合わせ、試合日程をアップしました。

スポンサーリンク

決勝トーナメントの試合日程と放送予定

決勝トーナメント準々決勝の組み合わせと試合日程は、

  1. オーストラリア 7173 セルビア(16日11:00)
  2. スペイン 6462 トルコ(17日02:30)
  3. アメリカ 11064 日本(17日06:45)LIVE
  4. フランス 6863 カナダ(17日10:15)

準決勝は、8月19日、

  • 03:00 セルビア 5468 スペイン
  • 07:00 アメリカ 8667 フランス

3位決定戦は、8月20日

  • 23:30 セルビア 7063 フランス

決勝は、8月21日、

  • 03:30 アメリカ 10172 スペイン

順位 NEW!

  1. アメリカ
  2. スペイン
  3. セルビア

放送予定

  • 17日06:45 日本ーアメリカ戦 NHKBS1 LIVE
  • 21日03:45 決勝戦 NHKBS1 LIVE

万が一ですが、アメリカを破ったら、次の準決勝もLIVE放送があると思います。

では、今までの予選の成績を見てみます。

予選の成績

グループA

国名の後ろのカッコ内の数字は、世界ランク、その次の数字は、勝ち点、さらにカッコの中は、予選の勝敗数。

  1. オーストラリア(2) 10 5-0
  2. フランス(4)     8 3-2
  3. トルコ(10)     8 3-2
  4. 日本(16)      8 3-2
  5. ベラルーシ(10)   6 1-4
  6. ブラジル(7)     5 0-5

グループB

  1. アメリカ(1)   10 5-0
  2. スペイン(3)    9 4-1
  3. カナダ(9)     8 3-2
  4. セルビア(14)   7 2-3
  5. 中国(8)      6 1-4
  6. セネガル(24)   5 0-5

日本代表選選手

日本のメンバーは、

  • #4 近藤楓   SG  173cm 62kg
  • #5 宮澤夕貴  SF  182cm 70kg
  • #6 間宮佑圭  C  184cm 74kg
  • #7 栗原三佳  SF  176cm 68kg
  • #8 高田真希  PF  183cm 78kg
  • #9 三好南穂  PG  167cm 62kg
  • #10 渡嘉敷来夢 PF  193cm 85kg
  • #11 長岡萌映子 F  182cm 73kg
  • #12 吉田亜沙美 PG 165cm 62kg
  • #13 町田瑠唯  PG  160cm 57kg
  • #14 本川沙奈生 SG  176cm 65kg
  • #15 王新朝喜  C  189cm 85kg

主力のメンバーは、

  • #4 近藤楓   SG
  • #6 間宮佑圭  C
  • #7 栗原三佳  SF
  • #8 高田真希  PF
  • #10 渡嘉敷来夢 PF
  • #12 吉田亜沙美 PG
  • #13 町田瑠唯  PG
  • #14 本川沙奈生 SG

この8人で回しています。何と言っても、予選で大活躍したPGの吉田選手が素晴らしいです。吉田選手の出来次第で、アメリカ戦を互角に戦うことができるかどうかが変わってきます。吉田選手は、このオリンピックの予選の中で、レベルが何段階も上がったように思います。もしかしたら、アメリカに渡っても勝負できるかもしれません。

その他の日本の武器は、予選で見た感じでは、

  • 本川、栗原、近藤の3P
  • 渡嘉敷と吉田のコンビ
  • 高田と間宮のミドル
  • 町田の3P(コメントより)

予選の後半になるにしたがって、栗原と本川の3Pの成功率が下がってきたので、かなり研究されている感じでした。

日本の特徴としては、平均身長がかなり低く、全員がPGみたいな感じで、センターがいないチームのような感じです。なので、オーストラリアの203cmのキャンベージ選手には手も足も出なかったです。大型センターがいるチームに対する戦略を考えていかなくはいけないと思います。

アメリカ代表選手

アメリカのメンバーは、

  • #4 リンゼイ・ウェイレン  G  175cm 72kg
  • #5 シモーン・オーガスタス F  184cm 74kg
  • #6 バード・スー      G  175cm 66kg
  • #7 マヤ・ムーア      F  183cm 79kg
  • #8 エンジェル・マコフトリーSF  185cm 70kg
  • #9 ブリアナ・スチュワート PF  193cm 79kg
  • #10 タミカ・キャッチングス F  185cm 77kg
  • #11 エレーナ・デレドーン  SF  195cm 86kg
  • #12 ダイアナ・トーラシ   G  182cm 70kg
  • #13 シルビア・ファウルズ  C  198cm 90kg
  • #14 ティナ・チャールズ   C  193cm 88kg
  • #15 ブリトニー・グライナー C  203cm 94kg

スターターは、おそらく、

  • #6バード・スー    G
  • #7マヤ・ムーア    F
  • 12ダイアナ・トーラシ  G
  • #14ティナ・チャールズ C
  • #15ブリトニー・グライナーC

で来ると思います。平均身長が、170cmくらいと190cmくらいの、大人と子供位の身長差があります。その差をどうやって克服するか、監督の腕の見せ所です。単純に考えて、クイックネスと3Pを組み合わせて、反則を如何に多くもらうかしかないような気がします。どうやって戦うのか、非常に楽しみです。

放送は、8月17日の06:45に、NHKのBS1でライブ放送されます。ぜひ、応援しましょう。

バスケに関するほかの情報

[clink url="nba-1"] [clink url="b-league-4780"] [clink url="b2-56102"] [clink url="tokyoolympics-basketball-42623"]

スポンサーリンク